最近、朝起きて一番先に思い浮かべる「今日の楽しいこと」はドラマだけです。「今日は絶対零度の日♪」と思って寒い中布団から出ました。
20代女子、これでいいのかな?
でも絶対零度は正義! 今週第2話はハラハラする展開でしたね。

あらすじ

東堂定春が山内徹に、あの行方不明になっていた桜木泉のことを話すのでした。
何とその桜木泉はベトナムで見つかったと言うことで、更に山内徹は驚くのでした。

そして、しかもその遺体は焼死体と言うことで発見されており更に事件は難問化するのでした。
そして、そんな中ミハンシステムが藤井早紀のことを危険人物と訴えるのでした。

藤井早紀は総料理長を務める創作料理店八節を務めながら、もう一方ではキッズカフェテリアの運営にも携わっている人物だったのです。

そして、そんな人物が何故、ミハンシステムは危険人物と評したのか解らなかったのです。
ところが、調べてみたところ藤井早紀は何と弁護士に依頼して遺言状を作成していたのです。

だから、ミハンシステムが危険人物と評したことにようやく理解出来たのです。

しかし、ミハンシステムでは犯人の動機や犯行の手口または犯罪日時、犯罪相手までは特定出来なかったのです。
そこで、井沢範人らはミハン捜査を開始するのでした。

そして、どんどんと新たな新真実が浮かび上がってきてようやく事件は解決かと思われた時、何と山内徹が桜木泉の遺品ノートを開けると何とそこには井沢範人の名前が書かれており驚愕するのでした。

みなさんの感想

Hさん(40代 男性)

第2話はベトナムの焼死体からスタートします。
焼死体と未然犯罪捜査の絡みがイメージできなくて、最後まで集中して見てしまいます。
他の刑事ドラマと違いミハン・システムのおかげで、序盤にまったく犯人像がイメージできません。
急にキッズカフェにストーリーが飛んだので、良い意味で期待を裏切られました。

毒物が出てきた瞬間に先が読めた気がしましたが、そこから新たな真相に近づいていくところが、絶対零度の良いところです。
今回も作り込んだストーリーは推理のしがいがあったので、とても考えながら視聴することが出来ました。

一時間ドラマで解読するには、ちょっとストーリーに無理があるかなと思います。
次回も視聴しないと気が済まなくなる中毒性のあるドラマだと思います。

Mさん(40代 女性)

今期の絶対零度はイザワさんの過去に焦点が当たっていて、彼が回を追うごとに自分を抑えることが出来るのかというテーマも並行してストーリーが展開していくハラハラドキドキするドラマです。

2話の始まりは、血まみれで横たわる(死んでいる?)香坂を井沢が見下ろすように拳銃を持って顔半分血塗れになって立っていて、とうとう一線を超えてしまったのか?という所から始まりました。

その後時間が戻り、ストーカー殺人を犯す?
犯人を追うミハンのメンバー、からの消息が消え誘拐事件?
からの虐待からの金で赤ちゃんを買う経緯からの人身売買、実父に臓器を抜き取られる展開?!
と展開がコロコロ変化していき、文字通りひと時も目を離せないドキドキハラハラ展開のストーリーでした。

山内は香坂に井沢のミハン残留の大切さを語ると自分を打てるか!?
との問いかけ、自宅に戻り過去のフラッシュバックに苦しむ井沢も、万一自分が一線を超えそうになれば自分を撃ってくれと山内に電話越しに伝える描写の後、

61日後というテロップとともに、冒頭の一線を超えたであろう井沢、そして追う山内、最後に背中に向かって一発撃つ山内で終わりました。

緊迫が終始続く展開に見るたびどっと疲れますが、最終回に向けて1回たりとも、1秒たりとも目が離せない、そんな感想を抱きました。

Nさん(50代 女性)

井沢が香坂を撃った?そんな訳ないでしょう。
始まりから驚かさせるシーンでしたが、香坂を撃ったのは井沢とは思えません。
ミハンの仲間も振り払い逃げる井沢に何があったのか、この続きが見たかったのにまた次回以降に持ち越し、楽しみは出来たけど早く知りたい衝動に駆られました。

64日前に戻って別の事件になり、確かに目は逸れましたが。
高校生の明日香、良い両親に育てられて良かったと思う反面、本当の親が酷すぎて見ていて悲しくなりました。

特に父親、河田は最悪です。早く腎臓が腐ってあの世へ行ってくれたらこの世も少し平和になるでしょう。

本当に信じられない人間でした。
明日香には素敵な両親がいるのだからとりあえず自分はラッキーなんだ、と思ってこれからも生きて欲しいと思います。

そして今回もアクションが良かったです。
特にウラガミを打ちのめす井沢が最高でしたね。やっぱり井沢はミハンに必要な人だと思います。

Tさん(50代 男性)

今回は明日香と言う女子高生が鍵となる事件で非常に最後まで複雑となった展開でした。
また、その女子高生明日香の過去も解っていき非常に可愛そうな思いにもなりました。

また、その事件を追う井沢やミハンのメンバーが非常に冷静に捜査していく様が格好良かったと思いました。

個人的には今回も大ファンである小田切唯役の本田翼ちゃんがまた可愛いく事件に関わっていくところが魅力的でした。

そして、事件とは言うとその女子高生明日香の臓器を巡っての事件だと言うことだったのです。


その臓器は100万人に一人と言うマイナスボンベイ型とか言い、非常にレアな臓器らしくそれを巡っての哀れな事件だったのです。本当に最後まで目が離せませんでした。

さいごに


明日香の心境を思うと可哀想すぎる展開でしたが、世の中いい人ばかりじゃない、ということを月9を見ている中高生たちに分かってもらえたらいいなあ、思います。
ドラマって現実社会の勉強にもなりますね。

https://www.fujitv.co.jp/zettaireido/